全国の競馬場・ウインズでテイエムオペラオーの追悼関連行事を実施 [News]
2018/05/23(水) 18:07
 史上最多タイのJRAGIを7勝し、平成12年度には年度代表馬、また平成16年には顕彰馬に選出される等の輝かしい実績を残し、5月17日に死亡したテイエムオペラオーを追悼して、JRAは追悼関連行事を実施すると発表した。

 5月26日(土)の東京競馬と京都競馬のメインレースをそれぞれ、「テイエムオペラオー追悼競走 欅ステークス」、「テイエムオペラオー追悼競走 葵ステークス(新設重賞)」として、追悼競走にする。
 
 そして、5月26日(土)~6月10日(日)の競馬開催日において、東京・中山・京都・阪神の各競馬場でテイエムオペラオーへの献花台・記帳台を設置するほか、他競馬場及びウインズ(※J-PLACE除く)においても記帳を受け付ける。

 また、同期間に、全国の競馬場・ウインズのターフビジョン・館内モニターにて、2000年に制作したテイエムオペラオー特集ビデオ「ターフメモリアル 2000後期」を適宜放映する。