【オークス】栗東レポート〜サトノワルキューレ(デムーロ騎手) [News]
2018/05/16(水) 16:16
☆20日(日)東京競馬場で行われる第79回優駿牝馬(オークス)(GI)に出走を予定しているサトノワルキューレ(牝3、角居)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎サトノワルキューレについて、ミルコ・デムーロ騎手

・前走のフローラステークスは強かったです。素晴らしい馬でいつも頑張っています。新馬の時から自信を持っていました。

・馬がどんどん変わっています。大人になって、成長しています。昔はジリジリとした脚でしたが最近では前走のようにいい脚を使うようになりました。

・2400メートルという距離に関しては問題無いと思います。逆に2000メートルの時は短いと思っていましたから。賢い馬で折り合いも全く問題ありません。

・今年の3歳牝馬もレベルが高いですね。馬の気持ちを大事にして乗りたいと思います。この馬は競馬をわかっている賢い馬。自信を持っています。応援してくれる人には本当にいつも感謝しています。頑張ります。

〔取材:檜川彰人〕