【ききょうS】(阪神)~ウインスプラッシュ 逃げ切りV [News]
2013/09/21(土) 15:36
阪神9Rのききょうステークス(2歳オープン、芝1400m)は5番人気ウインスプラッシュ(中井裕二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒2(良)。アタマ差2着に9番人気クールジョジョ、さらに1馬身3/4差で3着に1番人気モズハツコイが入った。

ウインスプラッシュは栗東・加用正厩舎の2歳牡馬で、父マツリダゴッホ、母デルフィーネ(母の父フォーティナイナー)。通算成績は5戦2勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ウインスプラッシュ(中井騎手)
「今日は折り合いも楽でしたし、後ろから来られるとしぶとかったです。パンパンの良馬場で、こういう競馬が合っています。今日の感じならマイルくらいは持ちそうです」

(加用正調教師)
「本来、良馬場で前に行って良さの出る馬です。今日は息も入って、最後もまた差し返してくれました。ここまで強いメンバーとやってきましたし、調教の動きも良かったです。うまく行く時はこういうものですね。今後のことはオーナーと相談して決めます」

2着 クールジョジョ(幸騎手)
「勝ったと思ったのですが、並んでから相手がしぶとかったです」

5着 ナムラアッパー(秋山騎手)
「馬の後ろに入れたかったのですが入れず、ずっとハミを噛んでいました。内枠だったら、馬の後ろに入れてもっと反応出来たと思います」