【胎内川特別】(新潟)~シャリオヴァルトが接戦を制す [News]
2018/05/13(日) 15:38
新潟10Rの胎内川特別(4歳以上500万下・芝2200m)は3番人気シャリオヴァルト(鮫島克駿騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分16秒4(良)。アタマ差の2着に4番人気ハギノカエラ、さらにハナ差の3着に5番人気ブルースカイハーツが入った。

シャリオヴァルトは美浦・尾関知人厩舎の5歳セン馬で、父マンハッタンカフェ、母エミナ(母の父Danehill)。通算成績は19戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 シャリオヴァルト(鮫島克駿騎手)
「返し馬で跳びが大きかったので、馬のリズムを考えて乗った方がいいと思いました。外枠も良かったと思います。(雨が)中盤のレースから強くなって、内が悪くなっていたのも良かったと思います」

2着 ハギノカエラ(菱田裕二騎手)
「狙い通りにできました。勝ち馬を見ながらのレースでした。馬体の小さい馬で、Cコーナーを回って振られるロスがありましたが、よく頑張ってくれました」

3着 ブルースカイハーツ(嶋田純次騎手)
「楽に行かせてもらえて、道中も良い感じでした。追ってからも頑張っていましたが、離れた外から差されてしまいました。並べていればまた違ったかもしれません」