【八海山特別】(新潟)~スーパーモリオンがハナ差捉えて人気に応える [News]
2018/05/06(日) 17:03
新潟12Rの八海山特別(4歳以上1000万下、ダート1200m)は1番人気スーパーモリオン(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒7(良)。ハナ差2着に2番人気ブランメジェール、さらに3/4馬身差で3着に5番人気アッティーヴォが入った。

スーパーモリオンは栗東・浅見秀一厩舎の4歳牡馬で、父Archarcharch、母Joyous Appeal(母の父Devil His Due)。通算成績は16戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 スーパーモリオン(津村騎手)
「ゲートは出ましたが、あまり自分から進んで行くという感じではなかったですし、急かすと良くないと聞いていたので、終いにかけるレースをしました。もう少し楽に交わせるかと思いましたが、少しモタつく面がありました。ただ、とても従順で堅実に走ってくれる馬です。昇級しても楽しみです」

2着 ブランメジェール(三浦騎手)
「途中から早めに来られる展開でしたが、最後までよく頑張っています。平坦コースも合うようです」

3着 アッティーヴォ(秋山騎手)
「直線に向くまでに色々とロスがあって、伸びそうで伸びませんでした。スムースに来られればもっといい脚が使えたはずです。このクラスでも十分チャンスがあるでしょう」