【メトロポリタンS】(東京10R)~ベストアプローチが人気に応え連勝 [News]
2018/05/05(土) 16:04
東京10Rのメトロポリタンステークス(4歳以上オープン・芝2400m)は1番人気ベストアプローチ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分24秒8(良)。3/4馬身差の2着に7番人気ノーブルマーズ、さらにアタマ差の3着に5番人気ハートレーが入った。

ベストアプローチは栗東・藤原英昭厩舎の4歳牡馬で、父New Approach、母Sant Elena(母の父Efisio)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ベストアプローチ(川田将雅騎手)
「スムーズに走ることができて、期待通りの走りができました」

3着 ハートレー(C.ルメール騎手)
「休み明けですごくいいレースができましたが、ペースが少し遅かったです。直線はいい脚でした。頑張ってくれました。次走は楽しみです」

4着 アドマイヤロブソン(戸崎圭太騎手)
「切れるタイプではないですし、囲まれました。力は通用します」

5着 レジェンドセラー(田辺裕信騎手)
「ゲートで動いていて、出た後が良くなく、二の脚がつきませんでした」