【NHKマイルC】栗東レポート~ギベオン [News]
2018/05/02(水) 17:08
☆6日(日)東京競馬場で行われる第23回NHKマイルC(GI)に出走を予定しているギベオン(牡3、藤原英)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ギベオンについて、藤原英昭調教師

・前走の毎日杯は騎手も初騎乗、勝ち馬もおそらくはダービーでも人気をするだろうという強い馬でとりあえず賞金を最低限加算してくれた貴重なレースだったと思います。賞金的に皐月賞も狙っていける馬でしたが、マイルを狙おうと思ったのは気性面とスピード感があり、東京マイル攻略に必要なスピードとスタミナを兼ね備えている馬ということでオーナーからの了解をもらいました。

・この馬は騎手が毎回変わっている馬でミルコ・デムーロ騎手も初めてなので一週前はこの馬がどういった動きをするのか、どういうコンタクトをとれるのかを確かめる意味が一番大きかった追い切りでした。前に馬を置いて直線どんな走りをするか確かめる調教をしました。騎手が「GOOD!」と言ったぐらいでしたからすごくいい動きで騎手にとってもイメージ通りだったのではないでしょうか。

・先週、先々週と併せ馬の調教をしましたので今週はどうするか、馬の状況をみながらいろいろ悩みました。しかし速い時計はいらなかったので最後はリラックスさせて気持ちよくという意味合いがあり、輸送も考えて単走で芝でやりました。馬がリラックスしすぎていたようです。もう少し気が入って活発な動きをすると思ったのですが予想外にリラックスしていた印象です。

・前々走で東京芝2000メートルを勝っています。それを含めて今回はこのレースを考えました。距離は短縮しますが長い直線でいいパフォーマンスを見せてくれましたからね。条件はいいかなと期待しています。

《取材:檜川彰人》