【秩父特別】(東京)~エイシンスレイマンが追い比べを制す [News]
2018/04/28(土) 15:38
東京9Rの秩父特別(4歳以上1000万下・芝1600m)は1番人気エイシンスレイマン(M・デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒3(良)。クビ差の2着に2番人気アオイシンゴ、さらに1馬身1/4差の3着に4番人気アーチキングが入った。

エイシンスレイマンは栗東・西園正都厩舎の4歳牡馬で、父ディープインパクト、母エーシンスペリアー(母の父King's Best)。通算成績は14戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 エイシンスレイマン(M・デムーロ騎手)
「残り200mのところでムチを落としてしまい焦りましたが、馬が頑張ってくれました。とても良い馬です」

2着 アオイシンゴ(内田博幸騎手)
「今日は勝った馬が強かったです。この馬も速い時計で走っていますし、力はあります。よく頑張っています」

3着 アーチキング(C・ルメール騎手)
「ペースが遅くて我慢しなくてはいけませんでした。直線で反応しましたが、トビが大きい馬でエンジンがかかるまで時間がかかりました」

6着 ジェネラルゴジップ(福永祐一騎手)
「リズムよくいけてポジションはとれましたが、上がり勝負になってしまったことが厳しかったです。もっとタフな馬場がこの馬には向いていると思います。距離ももう少しあるといいかもしれません」