【ラジオ福島賞】(福島)~ストロベリームーンが連勝 [News]
2018/04/14(土) 16:25
福島11Rのラジオ福島賞(4歳以上1000万下・ダート1150m)は2番人気ストロベリームーン(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒7(良)。クビ差の2着に3番人気スーパーモリオン、さらに1馬身1/4差の3着に9番人気アッティーヴォが入った。

ストロベリームーンは栗東・庄野靖志厩舎の4歳牝馬で、父キンシャサノキセキ、母エヴァディングタンペット(母の父Dubai Destination)。通算成績は10戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ストロベリームーン(吉田隼人騎手)
「ゲートのタイミングが合わず後ろからになった上に外を回らされる形でしたが、最後にもう一段ギアが上がってグンと伸びる強い内容の競馬でした。前に行けないとダメというタイプではないですし、脚をためた方が良さそうです。収穫の多いレースでした」

2着 スーパーモリオン(杉原誠人騎手)
「周りの馬が暴れていたのを気にした時にゲートが開いて、テンに置かれてしまいました。それでも終いはすごい脚でしたし、前が競っていたのではまったと思ったのですが...。惜しかったです。あそこまで行ったら勝ちたかったです」

3着 アッティーヴォ(中井裕二騎手)
「休み明けでしたが、しっかり走ってくれました。こういう乗り方ができれば、という考えに馬が応えてくれました。馬体重もこのぐらいあっていいと思いますし、まだまだ成長しそうです」