【3歳500万下】(阪神6R)~トゥラヴェスーラが好位から抜け出す [News]
2018/04/14(土) 14:03
阪神6Rの3歳500万下(芝1200m)は2番人気トゥラヴェスーラ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒7(良)。2馬身半差の2着に1番人気バーニングペスカ、さらにクビ差の3着に8番人気マイネルエメが入った。

トゥラヴェスーラは栗東・高橋康之厩舎の3歳牡馬で、父ドリームジャーニー、母ジャジャマーチャン(母の父アドマイヤコジーン)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 トゥラヴェスーラ(福永祐一騎手)
「スタートが良くて流れに乗れていました。外から他の馬の動きがあって、動かざるをえない所がありましたが、最後までしっかりと伸びていました。今後も楽しみです」

4着 ライクアジャーニー(小崎綾也騎手)
「控えてみたいという指示があって、行くつもりではありませんでしたが、スピードの違いで行ってしまう形になりました。坂まではしっかりと頑張っていました。平坦の方が良いかもしれません」

5着 メイケイダイハード(幸英明騎手)
「思ったよりポジションが後ろになりました。最後は伸びていますが、もっと前のポジションで競馬ができたら良かったです」