【忘れな草賞】(阪神)~オールフォーラヴがハナ差凌ぐ [News]
2018/04/08(日) 15:18
阪神9Rの忘れな草賞(3歳オープン、牝馬限定、芝2000m)は1番人気オールフォーラヴ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒5(良)。ハナ差2着に10番人気リュヌルージュ、さらに1/2馬身差で3着に7番人気ゴージャスランチが入った。

オールフォーラヴは栗東・中内田充正厩舎の3歳牝馬で、父ディープインパクト、母レディアルバローザ(母の父キングカメハメハ)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 オールフォーラヴ(川田騎手)
「2000mも上手にこなしてくれました。着差は僅かでしたが、無事に勝てて良かったです」

2着 リュヌルージュ(福永騎手)
「最後までよく頑張って走ってくれました。こういう緩い馬場も合っていたんだと思います」

4着 ソシアルクラブ(岩田騎手)
「一戦毎に良くなっています。ゲートはタイミングが悪かったのですが、よく走ってくれています。坂で止まってしまいましたけど、伸びて来そうな感じはありました」

8着 ランドネ(武豊騎手)
「2コーナーで引っ掛かってしまい、3コーナーでは内にササってしまいました。思ったようにコントロールが利きませんでした」