【吾妻小富士賞】(福島)~休み明けのエリシェヴァが内から抜け出し勝利 [News]
2018/04/07(土) 16:23
福島11Rの吾妻小富士賞(4歳以上1000万下・芝1200m)は5番人気エリシェヴァ(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒5(良)。1馬身1/4差の2着に6番人気イサチルホープ、さらに1馬身1/4差の3着に15番人気コパノディールが入った。

エリシェヴァは栗東・角田晃一厩舎の5歳牝馬で、父Smart Strike、母Believe(母の父Sunday Silence)。通算成績は17戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 エリシェヴァ(津村明秀騎手)
「思っていたレース展開とは違う競馬でしたが、良い脚で伸びてくれました。初めて騎乗したので分かりませんが、こういう競馬も良いのかもしれません」

2着 イサチルホープ(中谷雄太騎手)
「前が残る馬場を考えて、位置を取りに行きました。道中の手応えも良く、待っていても良いタイプではないので動いて行きましたが、よく走っています」

3着 コパノディール(藤田菜七子騎手)
「終いの脚を使う競馬をしましたが、展開もうまく行き、馬もよく頑張ってくれました。短い距離なら芝でも走れるのかなと思います」