【野島崎特別】(中山)~アッフィラートが大外から鮮やかに差し切り連勝 [News]
2018/04/07(土) 15:29
中山9Rの野島崎特別(4歳以上1000万下・牝馬・芝1800m)は4番人気アッフィラート(北村宏司騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒3(良)。1馬身1/4差の2着に3番人気シャララ、さらに3/4馬身差の3着に5番人気ヤマニンエルフィンが入った。

アッフィラートは栗東・藤原英昭厩舎の5歳牝馬で、父ディープインパクト、母レディオブヴェニス(母の父Loup Solitaire)。通算成績は12戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 アッフィラート(北村宏司騎手)
「レース前から決め手を生かしたレースをしようと考えていて、展開がその通りになってくれました。賢くてレースが上手な馬でこちらの指示にしっかりと応えてくれました。今後も楽しみです」

3着 ヤマニンエルフィン(石橋脩騎手)
「ポジションを取ることを意識して乗ったところ、想像以上にペースが流れたので、無理に行かせすぎず落ち着かせました。3~4コーナーでは外にスムーズに出せて、全体としては良いレースが出来ました」

4着 エイシンティンクル(戸崎圭太騎手)
「ペースは速かったのですが、良い形で進められました。馬体重がマイナス18キロだったので、それが影響したかもしれません」

5着 ロッテンマイヤー(松山弘平騎手)
「道中力んで走っていました。その影響か最後はジリジリという伸びでした」