【桜花賞】栗東レポート~リバティハイツ(北村友一騎手) [News]
2018/04/04(水) 16:47
☆8日(日)阪神競馬場で行われる第78回桜花賞(GI)に出走を予定しているリバティハイツ(牝3、高野友和厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎リバティハイツについて、北村友一騎手

・前走のフィリーズレビューはスタートが良くて折り合いもついて反応も良くいい内容のレースだったと思います。

・未勝利勝ちの時に乗った時より馬が前向きになっています。前向きさがありながらも操縦性に優れている点がこの馬の良さの一つです。競馬に行ってセンスのいい馬です。

・今週は坂路での追い切りでしたがコントロールしやすくて反応も良くラストまでパワフルな動きで良かったと思います。

・馬自身がセンスいいのでスタートが良ければスムーズな流れで、好位で競馬が出来るかなと思っています。

・相手関係は強いですね。桜花賞に出走できるということに感謝の気持ちを持ってこの馬の最大限のパフォーマンスを引き出せればと思っています。

《取材:檜川彰人》