【UAEダービー】(メイダン)~タイキフェルヴールは6着 [News]
2018/03/31(土) 23:53
31日(土)にドバイ・メイダン競馬場で行われたUAEダービー(G2・ダート1900m)は、メンデルスゾーン(アイルランド)が勝利した。勝ちタイムは1分55秒18のコースレコード。日本から参戦したタイキフェルヴール(牡3、栗東・牧浦充徳厩舎)は6着、ルッジェーロ(牡3、美浦・鹿戸雄一厩舎)は8着に敗れた。

~レース後のコメント~
6着 タイキフェルヴール(牧浦充徳調教師)
「スタートから流れに乗るのに脚を使ってしまいました。外々をずっと回って、なかなか息がはいりませんでした。時計が速い中でも頑張ってくれましたので、これが良い経験になればと思います」

(J.モレイラ騎手)
「スタートでやや出遅れてしまった。スペースを探そうとしたが、外々を回らされてしまったのは不運だった。最後は手応えが無くなってしまった」

8着 ルッジェーロ(鹿戸雄一調教師)
「スタートが悪かったこともあったけど、相手も強くて完敗ですね。鍛え直して、また来年挑戦したいですね」

(C.ルメール騎手)
「スタートから動きが良くありませんでした。向正面から忙しかったです。うまく走れなかったし、レベルも高すぎました」

(JRA発表)