【高松宮記念】美浦レポート~キングハート [News]
2018/03/21(水) 14:21
 25日(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念(GI)に出走予定のキングハート(牡5)について、管理する星野忍調教師、騎乗予定の北村宏司騎手の追い切り後のコメントは以下の通り。

●星野忍調教師

―前走(オーシャンS)を振り返って
「ゲートを上手く出て好位につけて、理想の競馬が出来たと思います」

―中間の調整は
「日にちもそれほどないので、この状態をうまく維持できることを考えて、先週も強めにやらずに、今週も気合をつける程度でいいだろう、と騎手が言っていて、うまく調教してくれたと思います」

―左回り、中京コースはいかがでしょうか
「たまたま右回りに多く出走しているもので、左回りもそれほど苦にならないのではないかと思っています」

―この馬の長所は
「普段はおとなしいですが、やる時は大きい暴れ方をする、メリハリがあっていい馬だと思います」

―レースでの作戦は
「いつもと同じような感じで、ゲートを出て行ってくれれば、ジョッキーが分かっていることですから、任せています」

―枠順は
「運ですね。気にしないです」

―調教師としての初GI制覇の可能性が出てきましたが
「何でも走ってくれれば嬉しいですけど、特にGIでいい競馬をしてくれれば嬉しいです」

―ファンの皆さんへ
「GIIIを勝ってくれて、ようやくオープン馬、という感じになったのですが、まだ5歳ですので、これから活躍してくれることを祈っています。皆さんも応援してください。よろしくお願いします」

●北村宏司騎手

―前走(オーシャンS)を振り返って
「駐立が良くうまくスタートを切ってくれました。スムーズに運べたので、直線も手応えがあって、最後も接戦でしたがよく凌いでくれました」

―久々の騎乗でしたが成長は
「逞しくなっていましたし、気持ちもコントロールしやすくなっているのかな、と思いました」

―今週の追い切りは
「調教師から特に何をしてくれ、ということはなかったのですが、感触を掴んできてほしいということでした。(感触としては)健康そうでした。今のところはよかったですね」

―左回りはいかがでしょうか
「大丈夫かな、と思っています」

―レースでの作戦は
「これから考えます」

―枠順の希望は
「そのあたりも出てから、よく考えたいと思います」

―ファンの皆さんへ
「順調に来ていますので、スムーズに走らせていい結果を出せるように頑張ります」

(取材:山本直)