【高松宮記念】外国馬情報(19日)~ブリザードがキャンターで調整 [News]
2018/03/19(月) 11:15
25日(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念(GI)に出走を予定している香港のブリザード(せん7歳)の調教内容と関係者のコメントは以下の通り。

【調教内容】(天候:曇、馬場状態:良)
ホーイン・ウォン調教助手が騎乗してダートコースで実施。ダク300m、キャンター1400m。なお、調教後の馬体重は504キロ。

【ホーイン・ウォン調教助手のコメント】
「今日はダートコースでやや速いキャンターを行いました。輸送明けでしたが、食欲もあり馬の状態は良いです。馬場に入る前にパドックをスクーリングしました。新しい環境に戸惑っていましたが、すぐに慣れると思います。明日の調教については軽めの運動を行う予定です」

(現地情報)