【昇竜S】(中京)~10番人気メイショウヒサカタが制す [News]
2018/03/11(日) 16:21
中京10Rの昇竜ステークス(3歳オープン、ダート1400m)は10番人気メイショウヒサカタ(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒3(稍重)。1/2馬身差2着に3番人気タマモアモーレ、さらにクビ差で3着に2番人気メイショウオーパスが入った。

メイショウヒサカタは栗東・浅見秀一厩舎の3歳牝馬で、父シニスターミニスター、母メイショウマンテン(母の父サンダーガルチ)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 メイショウヒサカタ(池添騎手)
「先行タイプが揃っていたので控えようと思っていました。外めをスムースに運んで、追ってからもしっかりしていました。ダートの方がいいです」

2着 タマモアモーレ(武藤雅騎手)
「理想のレースが出来ましたが、もうひと押しでした。1400mでも大丈夫です」

3着 メイショウオーパス(幸騎手)
「揉まれずにスムースな競馬は出来ましたが、もうひと押しでした。ここから将来的にもうひと伸び出来る馬だと思いますが...」