【房総特別】(中山)~ナンヨーアミーコが差し切りV [News]
2018/03/10(土) 15:44
中山9Rの房総特別(4歳以上1000万下・芝1200m)は2番人気ナンヨーアミーコ(柴田善臣騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒9(稍重)。1馬身1/4差の2着に5番人気ワイナルダム、さらに半馬身差の3着に11番人気ジュンザワールドが入った。

ナンヨーアミーコは美浦・宗像義忠厩舎の5歳牡馬で、父ハービンジャー、母ピクシーダスト(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は21戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ナンヨーアミーコ(柴田善臣騎手)
「ここのところ状態が安定しています。体重が急に減らなくなりましたし、トモもいい感じです。レースではほとんど馬なりでしたね。もっともっと良くなるので、上のクラスでも十分に走れると思います」

2着 ワイナルダム(松岡正海騎手)
「このクラスで走れる実力は持っています。1400mでも良いかもしれません。気性が難しいところがあるので、自分のパターンに持ち込んで展開が向けば勝てると思います」

4着 イノバティブ(勝浦正樹騎手)
「勝ったと思ったのですが、最後は甘くなってしまいました。かかることはないし、離されている訳でもないだけに、4着とは残念です」

5着 クリーンファンキー(北村宏司騎手)
「前半馬場に脚をとられてしまいました。軽い馬場のほうが良いのでしょう。それでも最後は力だけで差を詰めてくれました」