【フィリーズR】栗東レポート~アマルフィコースト [News]
2018/03/07(水) 17:28
☆11日(日)阪神競馬場で行われる第52回フィリーズレビュー(GII)に出走を予定しているアマルフィコースト(牧田和弥厩舎)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎アマルフィコーストについて、牧田和弥調教師

・前走のファンタジーステークスは道中折り合いを欠きましたが最後あそこ(3着)にくるあたり能力を感じました。その後は放牧に出して気持ちの成長を待ちました。肉体面で大きく増えたということはありませんがメリハリのついたいい身体になりました。

・一週前はCウッドチップコースで長めから併せ馬をしましたがコントロールが効いてラストも強めの調整でいい雰囲気でした。今朝は馬の後ろで我慢が出来るかということに主眼を置いてラスト1ハロンで並んでフィニッシュという感じでした。馬は精神的に落ち着いていい感じで、抜け出すときの反応も良いものでした。

・とにかく前走後の放牧を挟んで精神的に落ち着きが出ています。コースとしては勝っている舞台ですからあとは落ち着き次第です。気が強い馬でこれが競馬に向かえば凄い走りを見せてくれると思います。

〔取材:檜川彰人〕