【潮来特別】(中山)~伏兵エスティームが差し切る [News]
2018/03/03(土) 16:12
中山9Rの潮来特別(4歳以上1000万下・芝2500m)は9番人気エスティーム(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分36秒2(良)。クビ馬身差の2着に3番人気クレッシェンドラヴ、さらに3/4馬身差の3着に2番人気ウインヴォラーレが入った。

エスティームは美浦・金成貴史厩舎の4歳牡馬で、父ロージズインメイ、母フラワーハット(母の父ハーツクライ)。通算成績は18戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 エスティーム(大野拓弥騎手)
「インで脚をためることができて、早めに動いて行く展開もはまりました。昇級初戦でこれだけやれたのは大きな収穫です」

6着 コスモピクシス(柴田大知騎手)
「もう少し際どくなるかと思っていましたが、差を詰められませんでした。思い切った戦法がはまるかと考えましたが、残念でした」

8着 バラダガール(戸崎圭太騎手)
「スタートはしっかり出て、良い形で行けましたが踏ん張れませんでした。敗因はあまり分かりません」

9着 サンデームーティエ(勝浦正樹騎手)
「あまりにも楽に逃げたことがあだになってしまいました。結果から振り返れば、もっと思い切ったペースで行くべきだったのでしょう」