【中山記念】美浦レポート~アエロリット [News]
2018/02/21(水) 16:50
 25日(日)に中山競馬場で行われる第92回中山記念(GII・芝1800m)に出走するアエロリット(牝4歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)について、追い切り後の菊沢隆徳調教師のコメントは以下の通り。

「秋華賞は朝から雨が降っていたので、嫌な予感はしていました。先行する馬はいたとしてもマークも厳しかったですし、ちょっと気の毒でしたね。

 レース後は目に外傷があったので、慎重に立ち上げて、回復は順調でしたし、1月に美浦に帰ってきました。3歳の頃より精神的にどっしりして力強さが加わりましたし、あとはこの馬に合わせて仕上げていけたら良いなと思っていました。この中間は精神的に大分落ち着いていましたし、今週はレースに向けて、ある程度実戦を想定した形で、ピリッとさせた方がいいかなと思っていました。時計はまずまずでしたし、スムーズな動きだったと思います。

 休み明けですが、競馬場に行けば気持ちも変わるでしょうし、今の所はこのままレースに臨めれば良いかなと思います。久々もそれほど気にはならないですね。馬体も大きくなって筋肉も締まって成長しましたし、今回は中山で長距離の輸送ではないですから、前走よりも馬体が増えての出走になるでしょう。中山1800mも、この馬のリズムで走ってくれれば大丈夫だと思います。

 春の目標はヴィクトリアマイルですが、その前に一度強いメンバーに揉まれて、この馬の力がどれくらいなのかを見てみたいですね。一段成長した姿を見せられると思いますから、ぜひ応援をよろしくお願いします」

(取材:木和田篤、大関隼)