【大牟田特別】(小倉)~ピナクルズが先手を奪って押し切る [News]
2018/02/17(土) 17:33
小倉12Rの大牟田特別(4歳以上500万下、芝1200m)は8番人気ピナクルズ(小崎綾也騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒8(良)。クビ差2着に3番人気タイセイブレーク、さらに1馬身1/2差で3着に4番人気マイネルパッセが入った。

ピナクルズは栗東・牧田和弥厩舎の5歳セン馬で、父ブラックタイド、母ダンゼロゴールド(母の父Danzero)。通算成績は14戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ピナクルズ(小崎騎手)
「気分にムラのある馬ですが、今日は調子が良さそうでした。このあたりがレースにつながったと思います」

2着 タイセイブレーク(丸山騎手)
「すごい脚でした。ここまでの脚を使うとは...。気性の課題はありますが、自分のリズムで行けるといいです。いい馬です」

4着 シュエットヌーベル(西田騎手)
「芝の走りは良かったです。気合を入れたら位置を取りに行ってくれました。芝1200mは合いそうです」