【メイクデビュー】(東京5R)~グロンディオーズが勝利 [News]
2018/02/12(月) 13:30
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は1番人気グロンディオーズ(R.ムーア騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒0(良)。2馬身差の2着に6番人気リュニヴェール、さら半馬身差の3着に5番人気ホッコーエレノアが入った。

グロンディオーズは美浦・田村康仁厩舎の3歳牡馬で、父ルーラーシップ、母シェリール(母の父サンデーサイレンス)。

~レース後のコメント~
1着 グロンディオーズ(R.ムーア騎手)
「バランスがとれていて良い馬です。どのポジションからでも競馬が出来ると思います。距離も2000mぐらいまで大丈夫だと思います」

2着 リュニヴェール(菱田裕二騎手)
「勝ち馬をずっとマークして、手応えもよかったですし、操縦性も高い馬だと思います。あと一歩というところでした」

3着 ホッコーエレノア(田辺裕信騎手)
「馬も落ち着いていてスタートも良かったですし、申し分ないと思います。トビが大きくて切れ味勝負になると少し分が悪くなりますが、その点もスタートが良いのでカバーできると思います」

4着 タイセイアピール(大野拓弥騎手)
「物見をして走っていましたが、スピードはありますね。距離を詰めてもやれると思います」