【3歳500万下】(京都4R)~グレートタイムが人気に応える [News]
2018/02/11(日) 13:43
京都4Rの3歳500万下(ダート1800m)は1番人気グレートタイム(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒6(不良)。1馬身1/4差2着に3番人気テーオーエナジー、さらに3馬身差で3着に14番人気ブルベアジネンジョが入った。

グレートタイムは栗東・藤原英昭厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ミラクルレジェンド(母の父フジキセキ)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 グレートタイム(M.デムーロ騎手)
「前走でも内々を回っていたので良い練習になりました。馬が強すぎました」

2着 テーオーエナジー(藤岡康騎手)
「今日は砂を被る形になりましたが、その中でもしっかりと走れています」

3着 ブルベアジネンジョ(酒井騎手)
「スタートをスッと出て、気持ちが切れずに終始いい感じでした。中団より前で楽に競馬が出来ました。直線でも止めずにしっかりと踏ん張っていました。今日の競馬は価値があります。収穫がありました。気持ち一つだと思います」

5着 キングブラック(荻野極騎手)
「楽にハナへ行って、マイペースで競馬が出来ました。最後も粘っています。この条件も合っています。昇級初戦でいいところを見せましたし、次も楽しみです」