【脊振山特別】(小倉)~エルビッシュが断然の人気に応える [News]
2018/02/10(土) 16:08
小倉10Rの脊振山特別(4歳以上500万下・芝1800m)は1番人気エルビッシュ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒9(稍重)。1馬身3/4差の2着に4番人気ジョーアラビカ、さらに半馬身差の3着に10番人気ファントムグレイが入った。

エルビッシュは栗東・角居勝彦厩舎の5歳牝馬で、父キングカメハメハ、母シーズオールエルティッシュ(母の父Eltish)。通算成績は20戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 エルビッシュ(戸崎圭太騎手)
「馬の具合が良さそうだと感じました。道中はグイグイと進んで行く感じで、直線に向いても楽でした。申し分のない競馬で強かったと思います」

2着 ジョーアラビカ(三浦皇成騎手)
「馬のリズムを重視して行きました。馬群の中でもしっかりと折り合えて、最後も盛り返していました。今日のような競馬が出来ればこの距離でもやれると思います」

4着 マイネルザウバア(柴田大知騎手)
「次につながる内容のレースでした。小倉コースは合うようです」