【共同通信杯】美浦レポート~ゴーフォザサミット [News]
2018/02/07(水) 18:28
11日(日)東京競馬場で行われる共同通信杯(GIII)に出走予定のゴーフォザサミット(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

○ゴーフォザサミットについて藤沢和雄調教師

(前走を振り返って)
「時計も良かったですし、普段の調教からするとまだ頼りないところもあったのですが、レースでは強い内容だったのでよかったです」

(3ヵ月ぶりのレースとなるが、中間の調整は)
「前走後は放牧に出て調整し、1ヵ月ちょっと前に帰ってきました。そこからは順調に調整できています」

(最終追い切りについて)
「先週まで順調に来ていたので、今週もゴール前1ハロンだけ併せるようにお願いしました。時計は遅かったですが予定通りです。調教ではまだ逞しくなく、頼りないところがあるのですが、レースではしっかり走ってくれるので、このくらいでいいかと思います。今度は相手も強くなりますが、競馬ではしっかり走ってくれる馬なので、今回どのくらい頑張ってくれるか楽しみです」

(明けて3歳、成長を感じる点は)
「大きな馬で、まだ体を持て余し気味なのですが、これから少しずつ良くなってくれればと思います。精神面では、早くからデビューできたように気持ちがしっかりとしています」

(今回の東京芝1800mについて)
「前走で東京も走っているので、大丈夫だと思います。大型馬でまだ若い馬らしいところもありますが、少しずつ成長している楽しみな馬なので、応援してください」

(取材:木和田篤、小塚歩)