ドバイワールドカップデー諸競走に日本から89頭が予備登録 [News]
2018/01/31(水) 19:38
3月31日(土)、アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデーの各競走に日本から89頭が予備登録を行った。

3歳馬の競走UAEダービー(G2)には最も多い25頭が登録。
ゴドルフィンマイル(G2)に、他の競走との重複登録を含め23頭。
ドバイゴールドカップ(G2)に、フェイムゲームなど4頭(重複登録を含む 以下同じ)。
アルクオーツスプリント(G1)に、10歳馬エポワス、シュウジなど14頭。
ドバイゴールデンシャヒーン(G1)に、ネロ、ニシケンモノノフなど22頭。
ドバイターフ(G1)に、昨年の覇者ヴィブロスなど16頭。
ドバイシーマクラシック(G1)に、レイデオロ、サトノクラウン、シュヴァルグランなど14頭。
ドバイワールドカップ(G1)に、ゴールドドリームなど10頭が登録している。

(JRA発表資料による)