【東京新聞杯】美浦レポート~ダノンプラチナ [News]
2018/01/31(水) 15:10
 2月4日(日)に東京競馬場で行われる東京新聞杯に出走を予定しているダノンプラチナについて国枝栄調教師のコメントは以下の通り。

「今朝の追い切りは田辺騎手に乗ってもらい、ウッドチップコースで前に馬を置いて終いを伸ばすように言いました。道中少し行きたがっていましたが、終いはしっかり走れたと思います。戻ってきた田辺騎手は乗りやすく、いい感じだったと言ってくれたので良かったと思っています。今はツメの不安など全くなく、いい状態でレースに向かえます。馬体の張りも良く、調子は上昇していると思います。

 前走のニューイヤーステークスは勝ちましたが、もう少しシャープに勝って欲しかったとも思います。今度はもっといいと思います。この中間は坂路を併用してうまくここまできたと思います。

 6歳になりましたが、少しずつ体に実が入り、精神的にも落ち着いています。東京コースは乗りやすく、1600メートルにも実績があり、期待したいところです。田辺騎手との初コンビでスムーズな競馬をして、結果を出して欲しいと思います。」

(取材:小林雅巳)