【メイクデビュー】(京都6R)~アシュリンがデビュー勝ち [News]
2018/01/28(日) 14:43
京都6Rのメイクデビュー京都(芝1600m)は3番人気アシュリン(中谷雄太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒7(良)。ハナ差の2着に2番人気クナルゲニアール、さらに1馬身3/4差の3着に6番人気トウシンカイザーが入った。

アシュリンは栗東・松永幹夫厩舎の3歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母アンティックドール(母の父Fusaichi Pegasus)。

~レース後のコメント~
1着 アシュリン(中谷雄太騎手)
「新馬戦で流れが遅くなりそうだったので、できるだけ前につけてという指示でしたから出して行きました。直線は内側に進路がなかったので外に切り替えました。それで届いてくれたのですから、素晴らしい能力を持った馬です」

2着 クナルゲニアール(川田将雅騎手)
「行けたらハナにということでしたから逃げました。直線は内にササって、前に進むよりササりが目立ちました。でも初めてですからね。ここを使って良くなってくれればと思います」

3着 トウシンカイザー(松山弘平騎手)
「スタート良く、いい位置で流れに乗れました。追ってからもしっかり反応しています。ゆるさもあるのでこれから良くなってきそうです」

4着 ウインサクヤヒメ(荻野琢真騎手)
「ゲートを出て、いい位置から運べましたが、まわりに馬が少なくなるとふわふわする面を見せました。反応がもうひとつですが、動き出すと素晴らしい脚を使います。気持ちの面が良くなってくればもっと走りそうです」