【恋路ケ浜特別】(中京10R)~メイショウフェイクが早め先頭から押し切りV [News]
2018/01/21(日) 16:13
中京10Rの恋路ケ浜特別(4歳以上1000万下・芝2000m)は7番人気メイショウフェイク(菱田裕二騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒1(良)。1馬身3/4差の2着に10番人気アインザッツ、さらにクビ差の3着に8番人気テリトーリアルが入った。

メイショウフェイクは美浦・奥平雅士厩舎の6歳牡馬で、父メイショウサムソン、母ペルヴィアンリリー(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は24戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 メイショウフェイク(菱田裕二騎手)
「返し馬から状態の良さを感じました。この状態で来られたことに感謝です。最後も状態の良さで踏ん張ってくれました」

2着 アインザッツ(中谷雄太騎手)
「安定して走れるようになってきました。タフな流れのほうがいいタイプですが、スローペースの中よく頑張ってくれました」

4着 マテンロウゴースト(中井裕二騎手)
「ポジションは想定内で、うまく対応してくれました。競馬の幅が広がりました。馬は前走よりもどんどん良くなっています」