【3歳500万下】(中山6R)~ビリーバーが勝利 [News]
2018/01/14(日) 14:17
中山6Rの3歳500万下(芝1200m)は8番人気ビリーバー(杉原誠人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒6(良)。アタマ差2着に11番人気メイラヴェル、さらにハナ差で3着に1番人気ウィズが入った。

ビリーバーは美浦・石毛善彦厩舎の3歳牝馬で、父モンテロッソ、母デイドリーマー(母の父ネオユニヴァース)。通算成績は8戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ビリーバー(杉原騎手)
「調教の時から我慢させる競馬を教えてきて、今回それがレースで生きました。これまでの先行する競馬とは違った走りが出来て良かったです」

2着 メイラヴェル(津村騎手)
「テンションが難しい馬で、返し馬から落ち着かせました。競馬が上手で、馬群を割る根性がすごい馬です」

3着 ウィズ(大野騎手)
「折り合いがしっかりつきました。距離は1200mの方が良いと思います」

5着 セイウンリリシイ(内田博騎手)
「ペースがきつかったです。内だったのでどうしても前に行くしかありませんでした。4コーナーでは、外から他の馬に来られて息を入れるタイミングがありませんでした。ただ、前に行った方が良いレースが出来るタイプなので、あとはペース次第です」