【3歳500万下】(中山5R)~人気のオウケンムーンが抜け出し連勝 [News]
2018/01/08(月) 13:59
中山5Rの3歳500万下(芝2000m)は1番人気オウケンムーン(北村宏司騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒4(良)。1馬身半差の2着に2番人気ヴェロニカグレース、さらに1馬身3/4差の3着に3番人気プロトスターが入った。

オウケンムーンは美浦・国枝栄厩舎の3歳牡馬で、父オウケンブルースリ、母ムーンフェイズ(母の父エリシオ)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 オウケンムーン(北村宏司騎手)
「流れが遅くて少し力んでいましたが、捌きながら上がって行けました。頭の高い走法ではありますが、よく伸びていましたし、頑張ってくれました」

5着 ヴィオトポス(松岡正海騎手)
「このくらいの距離がいいですね。最初にゆっくり入れる分頑張れます。ただ、脚はあるのに突っ張り気味になるところがありました。精神的に成長すればもっとやれるでしょう」