【3歳500万下】(京都6R)~テイエムディランが勝利 [News]
2018/01/07(日) 14:14
京都6Rの3歳500万下(ダート1800m)は8番人気テイエムディラン(田中健騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒9(良)。3/4馬身差2着に1番人気ウェルカムゴールド、さらに2馬身1/2差で3着に2番人気サージュミノルが入った。

テイエムディランは栗東・木原一良厩舎の3歳牡馬で、父ブラックタイド、母フミノオリヒメ(母の父グラスワンダー)。通算成績は6戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 テイエムディラン(田中健騎手)
「未勝利を勝ち上がった時のイメージで、道中は遅れないように、終いの脚を信じて乗っていました。狭いところをうまく割ってくれました。気分屋なところがありますが、最後までよく凌いでくれました」

2着 ウェルカムゴールド(岩田騎手)
「進んでいかないところはありますが、上がりの脚は使ってくれます。新馬戦以上に走ってくれたと思います」

3着 サージュミノル(浜中騎手)
「砂を被らないように出して行く形でした。少し掛かるところはありましたが、その後はリラックスしてくれました」