YJSファイナルラウンドの最終結果 [News]
2017/12/28(木) 19:13
12月28日(木)、中山競馬場で行われた「ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山」の結果を受けて最終結果が確定した。

ファイナルラウンドの上位騎手
第1位  臼井健太郎(船橋)   52ポイント
第2位  岩崎翼(JRA栗東)  51ポイント
第3位  森裕太朗(JRA栗東) 48ポイント
第4位  中越琉世(川崎)    43ポイント
第5位  荻野極(JRA栗東)  40ポイント
第6位  鈴木祐(岩手)     38ポイント
第7位  保園翔也(浦和)    34ポイント
第8位  渡辺竜也(笠松)    34ポイント
第9位  横山武史(JRA美浦) 32ポイント
第10位 加藤聡一(愛知)    30ポイント
第11位 菊沢一樹(JRA美浦) 17ポイント
第12位 小崎綾也(JRA栗東) 11ポイント
第13位 藤田菜七子(JRA美浦)10ポイント
第14位 栗原大河(金沢)     8ポイント

通算52ポイントを獲得した臼井健太郎騎手(船橋)が、シリーズ優勝を果たした。なお、第2位は岩崎翼騎手(JRA栗東)、第3位は森裕太朗騎手(JRA栗東)だった。

臼井健太郎騎手のコメント
「(ファイナルラウンドで)まさか勝つとは思わなかったので、びっくりしています。(トライアルラウンドの)川崎から優勝しか目指していなかったです。これを機に勉強して、さらに技術を上げたいと思います。中央競馬は今日が本年最終日ですが、地方競馬は大井で開催があと3日あるので、ぜひ地方競馬場にも足を運んでください」

岩崎翼騎手のコメント
「1位と1ポイント差で2位という結果は悔しいです。ファイナルラウンドで勝てなかったのが心残りです。来年はこの悔しさをバネに飛躍の年にしたいです」

森裕太朗騎手のコメント
「1位になれなかったのは悔しいですが、3位になれたのは嬉しいです。(ファイナルラウンド中山第2戦は)スムーズに馬が走ってくれて、粘ってくれたので勝つことができました。寒い中、競馬場に足を運んでくれてありがとうございました」

(JRAの発表による)