【春待月賞】(阪神9R)~サクセスエナジーがシルバーポジーを差し返しV [News]
2017/12/28(木) 16:45
阪神9Rの春待月賞(3歳以上1000万下・ダート1400m)は2番人気サクセスエナジー(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒5(稍重)。クビ差の2着に1番人気シルバーポジー、さらに4馬身差の3着に5番人気トウカイシュテルンが入った。

サクセスエナジーは栗東・北出成人厩舎の3歳牡馬で、父キンシャサノキセキ、母サクセスアイニー(母の父ジャングルポケット)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 サクセスエナジー(松山弘平騎手)
「2番手から手応え十分のレースでした。直線では手応えが良すぎてフワッとしましたが、かわされてからしぶとく差し返してくれました」

3着 トウカイシュテルン(和田竜二騎手)
「流れに乗ってレースはできましたが、今日は前の2頭が強かったということでしょう。最後まで良く頑張って走っています」

4着 マルカソレイユ(福永祐一騎手)
「牡馬相手でも十分やれるところを見せてくれました。良く頑張っています」