キタサンブラック号お別れセレモニー~北島三郎さんのコメント [News]
2017/12/24(日) 17:50
本日、最終レース後に行われたキタサンブラック号お別れセレモニーでの同馬の馬主の大野商事・北島三郎オーナーのコメントは以下の通り。

「皆様、本当にありがとうございました。自分の子が走って3年間、愛していただきありがとうございます。これ以上の幸せを感じたことはありません。清水調教師や厩務員、武豊騎手、北村宏司騎手、ありがとうございました。今日はお別れセレモニーで、引退式は1月7日に京都競馬場で行います。キタサンブラックが走るのは最後ですが、皆様の思い出や感動を感じています。3歳の秋に菊花賞で北村騎手が勝って、今日もそんな走りをしてくれて、見ていて3コーナーあたりから涙が出てきました。そして、クリスマスイブなのにこんなに残っていただいて感謝申し上げます」