【メイクデビュー】(阪神6R)~ダノンマジェスティが勝利 [News]
2017/12/24(日) 14:21
阪神6Rのメイクデビュー阪神(芝1800m)は1番人気ダノンマジェスティ(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒9(良)。3馬身1/2差2着に3番人気サンティーニ、さらにクビ差で3着に5番人気ボルティモアが入った。

ダノンマジェスティは栗東・音無秀孝厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母ドバイマジェスティ(母の父Essence of Dubai)。

~レース後のコメント~
1着 ダノンマジェスティ(和田騎手)
「力むところがありますが、スローの流れでもいい位置で折り合っていました。外へ出してからは、トモがしっかりしていないのでヨレるところがあって、まだ若いところがあります。能力はありますね」

(音無秀孝調教師)
「まだ訳が分かってなくて、ピクニックに来てるような感じです。直線に向いても左手前で走っていました。それでも、スローだったとはいえいい脚でした。次にはスイッチが入ってくれると思います。次走は未定です」

3着 ボルティモア(藤岡康騎手)
「いい位置で競馬ができましたし、速い上がりにも対応してしっかりと走ってくれました。いい内容だったと思います」