【阪神JF】美浦レポート~マウレア [News]
2017/12/06(水) 16:48
 10日(日)に阪神競馬場で行われる阪神ジュベナイルフィリーズに出走を予定しているマウレア(牝2歳、美浦・手塚貴久厩舎)について矢嶋大樹調教助手のコメントは以下の通り。

「ここまでこちらの期待に応えるレースをしてくれています。前走の赤松賞は馬群に入って他の馬にぶつけられる厳しい競馬でしたが、最後に抜け出す収穫のあるレースでした。その後は疲れもなく順調です。まだ2歳ですから無理のないように調整をしてきました。

 今朝は2頭併せの追い切りでした。輸送があり、また中2週ということもあり、馬を前に置いて気を抜かせない程度の追い切りでした。今朝の馬場は悪く、速い時計は出ませんでしたが、いい動きをしていました。緩いところもなく臨戦態勢は整いました。

 今回は阪神で右回りが初めてになりますが、調教で右回りがダメということもないので特に心配はしていません。長距離輸送もやったことがないので分かりませんが、馬運車の中で暴れるということもないので問題ないと思います。

 この馬は桜花賞を制したアユサンの妹ですが、お姉さんは大型でソエが出たりしましたが、今のマウレアは問題なく、この時期の完成度という点ではマウレアの方が上だと思います。」

(取材:小林雅巳)