【阪神JF】美浦レポート~マドモアゼル [News]
2017/12/06(水) 16:46
 10日(日)に阪神競馬場で行われる阪神ジュベナイルフィリーズに出走を予定しているマドモアゼル(牝2歳、美浦・斉藤誠厩舎)について相田一善調教助手のコメントは以下の通り。

「前走のりんどう賞はレースの内容、折り合い面も良く、いい結果が出ました。その後は放牧に出して早めに戻し、中間は騎手が乗ってしっかりと時計を出して、予定通りここまできました。調教に乗った松田騎手も本番が楽しみと言っていました。

 今朝の追い切りは輸送もあるのでサラッと息を整える程度で、乗った者の感触も良かったようでした。馬体もフックラして息づかいも良く、いい状態で臨めると思います。

 今回は初めての1600メートルになりますが、1ハロンの延長でもしっかりと対応してちゃんと走ってくれると思います。輸送してちょうど良くなるように、輸送を見越してしっかりと体は作れたと思っています。

センスが良く、乗り手の指示に従ってくれて、ゴーサインを出せばしっかりと動けて、操縦性の高い馬です。まずは自分の競馬をして欲しいです。揉まれた経験はありませんがセンスの良さと乗り手に従順なところで克服してくれると思います。」

(取材:小林雅巳)