【二本松特別】(福島12R)~オブリゲーションが突き抜ける [News]
2017/11/12(日) 18:05
福島12Rの二本松特別(3歳以上500万下・芝1800m)は4番人気オブリゲーション(A.シュタルケ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒3(良)。1馬身1/4差の2着に3番人気ショウナンサスケ、さらに3馬身半差の3着に2番人気キャスパリーグが入った。

オブリゲーションは栗東・奥村豊厩舎の4歳牡馬で、父アドマイヤマックス、母カンシャノキモチ(母の父カリズマティック)。通算成績は20戦3勝。

~レース後のコメント~
1着オブリゲーション(A.シュタルケ騎手)
「ペースが流れて、スムーズなレースが出来ました。直線、追い出しての反応も素晴らしく、最後も良く伸びてくれました。いいレースが出来ました」

2着ショウナンサスケ(菱田裕二騎手)
「自分のレースプラン通りに運べました。手応えもよかったですし、この馬もすごく伸びていますが、相手に予想外の脚を使われてしまい届きませんでした」

3着キャスパリーグ(鮫島克駿騎手)
「スタートして不利がありましたが、その後はリズム良く追走できました。結果を出せず申し訳ありません」

4着レッドシルヴィ(北村宏司騎手)
「もう少し前の位置がとりたかったです。脚を使っていますが、もう少し流れに乗れれば、間に合ったと思います。力は感じます」