【福島放送賞】(福島)~ショートストーリーが差し切りV [News]
2017/11/11(土) 16:14
福島11Rの福島放送賞(3歳以上1000万下、ダート1700m)は4番人気ショートストーリー(加藤祥太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒9(良)。1馬身1/2差2着に3番人気コティニャック、さらに1馬身1/2差で3着に1番人気アスターゴールドが入った。

ショートストーリーは栗東・吉村圭司厩舎の4歳牡馬で、父アドマイヤムーン、母ライフストーリー(母の父Capote)。通算成績は16戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ショートストーリー(加藤祥太騎手)
「半年振りに乗りましたが、以前のフワッとしたイメージがなくなり、成長を感じました。ここでは力が違う感じで、クラスが上がっても楽しみです」

2着 コティニャック(丸山騎手)
「勝ちに行ってのレースで、内容は良かったかなと思います。朝からイレ込んでいたようで、その分はあったのかなと思います」

4着 ディグニファイド(中谷騎手)
「ゲートが少し良くないので、出なくてもいいつもりでいました。ペースが遅いのでこういう形になりました。速い脚がないので早めに行くつもりで乗りました」