【醍醐特別】(京都)~ベルディーヴァが混戦から抜け出し快勝 [News]
2017/11/05(日) 15:52
京都9Rの醍醐特別(3歳以上1000万下・芝1200m)は5番人気ベルディーヴァ(中谷雄太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒7(良)。1馬身半差の2着に3番人気メイショウベルボン、さらにクビ差の3着に4番人気ゴールドケープが入った。

ベルディーヴァは栗東・斉藤崇史厩舎の5歳牝馬で、父ダイワメジャー、母ハルーワソング(母の父Nureyev)。通算成績は14戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ベルディーヴァ(中谷雄太騎手)
「外枠だったので、どれだけ内へ入れるかと思っていましたが、いいスタートでしたし、スーッといいところに入ることが出来ました。道中もスムーズで、追ってからもしっかりしていました。完勝でしたね」

2着 メイショウベルボン(藤岡康太騎手)
「折り合いに進境を見せてくれています」

3着 ゴールドケープ(丸山元気騎手)
「久々でしたし、1200mの距離で追い出してからモタモタしていました。でも休み明けだったことを考えれば上々の走りだったと思います」

14着 ネバーリグレット(C.ルメール騎手)
「いいスタートを切っていい位置につけられました。ただ直線では内にもたれて反応してくれませんでした」