今週も台風接近!3週連続でGIは雨中の決戦となるのか!? [実況アナ!]
2017/10/25(水) 11:23
 万馬券を愛する皆さん、先週の菊花賞はいかがでしたか?みごとに荒れました。台風が近づいて土砂降りとなった京都競馬場。私も荒れると見て穴を狙ったのですが...いや、過ぎたことを言うのは止めにして9月の万馬券を振り返りましょう。9月の100万オーバーとなった万馬券とWIN5の実況担当者は以下の通りです。

9月 2日(土)新潟・1レース    3連単 133万3040円(実況担当・小林)
9月 2日(土)新潟・燕特別     3連単 181万6930円(実況担当・大関)
9月16日(土)中山・12レース   3連単 100万2850円(実況担当・山本直也)
9月24日(日)中山・1レース    3連複 161万2810円(実況担当・大関)
9月30日(土)阪神・12レース   3連単 101万6810円(実況担当・山本直也)

★9月 3日(日) 小倉2歳S&新潟記念
 新潟 11R(6番人気)・12R(8番人気)         ...小林アナ
 小倉 11R(3番人気)                   ...檜川アナ
 札幌 11R(2番人気)・12R(11番人気)        ...舩山アナ
<払戻金> 4241万2190円

★9月10日(日) セントウルS&京成杯AH
 中山  9R(1番人気)・10R(1番人気)・11R(1番人気)...山本直也アナ
 阪神 10R(2番人気)・11R(1番人気)          ...大関アナ
<払戻金> 4万180円

★9月17日(日) ローズS
 中山  9R(6番人気)・10R(9番人気)・11R(2番人気)...山本直アナ
 阪神 10R(2番人気)・11R(8番人気)          ...小塚アナ
<払戻金> 4004万6450円

★9月18日(日) セントライト記念
 中山  9R(2番人気)・10R(1番人気)・11R(2番人気)...中野アナ
 阪神 10R(1番人気)・11R(1番人気)          ...檜川アナ
<払戻金> 10万1390円

★9月24日(日) 神戸新聞杯&オールカマー
 中山  9R(3番人気)・10R(5番人気)・11R(5番人気)...舩山アナ
 阪神 10R(3番人気)・11R(1番人気)          ...中野アナ
<払戻金> 203万8560円

 9月の月間MVPについては、選考委員会ですんなりと結論が出ませんでした。200万を超える万馬券を実況した者がいなくて、2つの100万オーバーを実況したアナウンサーは二人いましたが、それでMVPにしていいのかという議論が続きました。「大関アナは2つを足せば300万を超えるわけで、いいのではないか?」という声も出ました。しかし、「どちらかが200万を超えていればまだしも...」という意見もあり、結果として今回は「見送り」ということになり、月間MVPは選出されませんでした。9月は低調、不作だったということに尽きます。

 大万馬券も出なかった9月ですが、万馬券すら出ない月だったといえます。それはリーディングの順位に見て取れます。そう、順位がかなり変わったのです。

 まず、トップの中野アナがなんと4位に転落しました。6月から首位の座に君臨してきた中野アナは、9月は大不振でした。9月2日は小倉で6打数6安打(実況した6つのレースが全て万馬券レースでした)でしたが、翌3日は6打数2安打と成績が落ちて、18日の中山では6の2、続く23日の阪神ではわずか1つだけとなり、次の19日も6打数2安打に終わりました。9月の中野アナは42打数22安打で、打率を7割7分9厘にまで下げてしまったのです。代わってトップに立ったのが山本直アナです。彼だけは好調で、9月は36打数30安打で打率を一人だけ8割台に上げ、8割1厘で8月終了時の4位から一気に盛り返しました。その後は1つ順位を上げた小塚アナが7割9分1厘で2位となり、逆に1つ順位を下げた檜川アナが7割7分9厘で3位となっています。はたして若手の山本直アナはこのまま首位の座をキープして今シーズンを終えることが出来るのか、目が離せません。

 殿とブービーの顔ぶれも変わりました。舩山アナも9月は不振で、18打数11安打で7割4分1厘となり、殿にまで落ちてしまいました。そしてブービーも変わり、7割5分4厘の佐藤アナとなりました。長く殿にいた山本直也アナが7割5分6厘でついに殿を抜け、私小林も9月は盛り返して12打数11安打で6位にまで順位を上げました。しかし、油断は出来ません。まだまだ下位の順位も変動がありそうです。

 さて、話は菊花賞に戻ります。荒れるだろうという大方の予想通り3連単は菊花賞史上最高配当となりました。しかし、勝った馬は1番人気で、あとの2頭が人気薄という結果で難しいレースでした。そこで恐るべきは中野アナです。中野アナですから、雨が降ることはいいとして、あのような結果まではなかなか予想できません。思えば中野アナが実況した皐月賞は106万4360円という大万馬券になりました。一転してダービーは人気の3頭で決まりましたが、それでも3連単は1万1870円という万馬券でした。そして菊花賞...。中野アナは9月こそ不調でしたが、すぐに復調して見せました。中野アナは今週新潟に行きます。間違いなく荒れるでしょう。

 そして、今週も台風がやってくるようです。秋華賞と菊花賞が雨にたたられました。どうも秋華賞を実況した小塚アナも『雨男』のようで、小塚アナは今週東京で実況するため、土曜のアルテミスステークスも大一番の天皇賞(秋)も雨の中で行われそうです。GIが3週連続で雨の中で行われたことがかつてあったでしょうか?残念です。JRAはスタンドに照る照る坊主を吊るすべきだと思います。