JRAが2018年度の開催日程を発表、JBCを京都で開催 [News]
2017/10/16(月) 16:56
 JRAは16日、2018年度の開催日割と重賞競走の日程を発表した。なお、この内容は、農林水産大臣の認可事項など所定の手続きを経た後に正式に確定する。

例年、地方競馬で実施されているJBC競走が11月4日(日)に京都競馬場で3競走実施される。JBCスプリント(JpnI)はダート1200m、JBCクラシック(JpnI)はダート1900m、JBCレディスクラシック(JpnI)はダート1800mで行われる。なお、JBC開催に伴い、みやこステークス(GIII)は休止される。

 年初は、1月6日(土)に中山・京都でスタート。開幕週は6日(土)、7日(祝・日)、8日(休・月)の3日間開催となる。

3日間開催は、1月のほか、2月、9月、10月に行われる。2月10日(土)から12日(休・月)までの3日間開催は、10日は京都と小倉、11日は東京・京都、12日は東京・小倉で行われる。9月15日(土)から17日(祝・月)までの3日間は中山・阪神で、10月6日(土)から8日(祝・月)までの3日間は東京・京都で開催される。日本ダービー(GI)は5月27日(日)、有馬記念(GI)は12月23日(祝・日)に行われ、2018年の最終開催日は12月28日(金)となる。


(JRA発表)