【りんどう賞】(京都)~マドモアゼルが3番手から抜けて連勝 [News]
2017/10/08(日) 16:04
京都9Rのりんどう賞(2歳500万下、牝馬限定、芝1400m)は4番人気マドモアゼル(松田大作騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒7(良)。1/2馬身差2着に3番人気アリア、さらにアタマ差で1番人気スズカフェラリーと2番人気レッドシャーロットの2頭が3着同着となった。

マドモアゼルは美浦・斎藤誠厩舎の2歳牝馬で、父ブラックタイド、母ポールポジション2(母の父Pivotal)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 マドモアゼル(松田騎手)
「追い切りに乗って具合が良いと感じていたので、チャンスはあると思っていました。ゲートで立ち遅れましたが、二の脚でよく反応してくれました。最後は二枚腰を使い、いい勝ち方でした。距離はもう少しあっても大丈夫です」