【メイクデビュー】(東京4R)~ヴェルトゥアルが勝利 [News]
2017/10/08(日) 14:11
東京4Rのメイクデビュー東京(ダート1600m)は1番人気ヴェルトゥアル(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒5(重)。4馬身差2着に3番人気オクタヴィウス、さらに3馬身1/2差で3着に13番人気ネイチャーモルサムが入った。

ヴェルトゥアルは美浦・加藤征弘厩舎の2歳牡馬で、父スマートファルコン、母シルクユニバーサル(母の父ブライアンズタイム)。

~レース後のコメント~
1着 ヴェルトゥアル(ルメール騎手)
「好スタートを切ってすぐに先手を取ることが出来ました。リラックスして走り、長く脚を使い、ゴールまでよく伸びました。ダート馬という感じがしました。距離は1600mがちょうどいいと思います」

3着 ネイチャーモルサム(藤田菜七子騎手)
「新馬なのでレースを覚えさせることを考えていました。後ろからの競馬で最後はいい脚を使ってくれました。追い切りよりレースの方が良さが出るタイプのようです」

4着 リキサンゴルト(黛騎手)
「いい感じで行けました。馬の後ろで砂を被っても問題ありませんでした。切れる脚ではなくジリジリとした感じでしたが、これから良くなる馬です。初戦の内容としては良かったと思います」

15着 ゴールデンテソーロ(田辺騎手)
「攻め馬での感じが良く、期待していたのですが、条件が違うのでしょうか。走らなさすぎです」