【本栖湖特別】(東京)~伏兵ネイチャーレットが差し切る [News]
2017/10/07(土) 15:58
東京10Rの本栖湖特別(3歳以上1000万下・ハンデ・芝2400m)は9番人気ネイチャーレット(野中悠太郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分25秒9(稍重)。クビ差の2着に2番人気ウインヴォラーレ、さらにクビ差の3着に1番人気サーレンブラントが入った。

ネイチャーレットは美浦・根本康広厩舎の4歳牡馬で、父タニノギムレット、母ネヴァカグラ(母の父アグネスタキオン)。通算成績は16戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ネイチャーレット(野中悠太郎騎手)
「道中スムーズに行くことが出来ました。早めに動き出して行きましたが、東京のような広いコースが合います。馬の状態も良かったです」

2着 ウインヴォラーレ(松岡正海騎手)
「前走は前に行きましたが、今日は少し控えて行くことを考えて、思った通りに行けました。ただ、3コーナーでサーレンブラントが外から来たので、控えられないので行く形になったのが大きかったです。中1週でトップハンデということもありましたが、馬は力をつけています」

5着 チェスナットコート(坂井瑠星騎手)
「最後の直線でも、もうひと伸びしてくれました。3歳馬ですし、まだこれからの馬です」