【西湖特別】(東京)~伏兵サクラルコールが差し切る [News]
2017/10/07(土) 15:43
東京9Rの西湖特別(3歳以上1000万下・ダート1600m)は12番人気サクラルコール(勝浦正樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒9(重)。ハナ差の2着に5番人気ジェイケイライアン、さらにクビ差の3着に8番人気バンパークロップが入った。

サクラルコールは美浦・田島俊明厩舎の6歳牡馬で、父サクラプレジデント、母サクラセレーネ(母の父サクラローレル)。通算成績は18戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 サクラルコール(勝浦正樹騎手)
「この時計で走れているのですから、こういう馬場が向いているのだと思います。状態も良かったのでしょうし、いい時に乗せてもらいました」

2着 ジェイケイライアン(C・ルメール騎手)
「最後だけスペースがあき、いい反応でした。頑張りましたが、あと少しでした」

4着 ロゼッタストーン(三浦皇成騎手)
「今までの競馬を見ていて、じっとしていて外に出した時によく伸びていましたから、そういうこの馬の競馬を、と思っていました。思い通りの競馬で、馬は気分良く走っていました」

5着 ブライトンロック(蛯名正義騎手)
「手応え良く走れていましたが、伸び切れませんでした。まだ3歳馬ですし、これからです」