【内房S】(中山)~ケンベストカフェが早め先頭から押し切る [News]
2017/10/01(日) 17:32
中山12Rの内房ステークス(3歳以上1600万下ハンデ、ダート1800m)は9番人気ケンベストカフェ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒4(良)。ハナ差2着に12番人気ロードフォワード、さらに1馬身1/2差で3着に1番人気クラシックメタルが入った。

ケンベストカフェは美浦・久保田貴士厩舎の5歳牡馬で、父マンハッタンカフェ、母ダークエンディング(母の父End Sweep)。通算成績は22戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ケンベストカフェ(岩田騎手)
「ゴール前は一杯一杯でしたが、粘ってくれました。砂を被らず、スムースに行けたことが良かったと思います」

3着 クラシックメタル(石橋脩騎手)
「砂を被ると力を出せないので、多少外を回ってもスムースに運ぼうと考えていました。差し切れそうな感じはあったのですが、最後はハンデの差もあったのかもしれません。ただ、本当に安定して走ってくれます。あとひと押しですね」